不要な着物は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年11月15日

着物買取でもらったお金

封筒に入った一万円札

私は今お金には困っていません。なぜかというと私には買取ってもらったものがあるからです。それが着物です。私は昔、着物しか着る事はありませんでした。実家が呉服店を営んでいたので、そのせいでしょうか。自宅でも外出でもいつも着物でした。でも年をとって、その着物を着る事が少なくなってきたのです。
実家も呉服店をたたんでしまいました。若い時に着ていた着物が自宅には何枚もありました。でも若い時に着ていたものばかりなので、どれも今の私が着るには若すぎる柄なのです。でも捨てる事はもったいないし、誰にもあげる事もできません。サイズだってありますから。
私はこれらを全部買取ってもらう事にしたのです。偶然ポストに入っていた一枚のチラシを見たのです。近所にできた着物買取店からのチラシでした。オープン記念として買取査定にきてくれた人にプレゼントがあると書いてありました。それが欲しくて私は早速買取店へ行ってみました。
数えてみると二十枚以上はありました。もう二度と着る事のない着物ばかりです。懐かしいものばかりですが、場所もとるので邪魔で仕方がありませんでした。
でもこれですっきりしました。新しい洋服を買っても入れる場所ができたました。私は段ボール箱に着物を入れて早速車で向かいました。
思ったよりも賑わっていました。みんな着物を手にしていたのです。買取希望の人が多かったです。プレゼント目当ての人もきっといると思います。
私は待っている間ずっとお菓子を食べていました。これはサービスでテーブルに置かれていました。思ったよりも早く査定が終わって、その査定金額を提示されました。意外と良い金額になってびっくりしました。
私にはもう必要のない着物なのに、こんなにも良い金額で買取ってもらえるのです。それはとても嬉しい事であり、私の臨時収入になったのです。だから今私はお金には困っていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ着物買取業者
バイセル
バイセル
着物買取種類

黒紋付(くろもんつき)
日本の心を表現する「最高の礼装」

留袖(とめそで)
最も格の高いきもの。紋の数で用途が変わる

訪問着(ほうもんぎ)
ひと続きの華やかな絵羽模様が特徴

付け下げ(つけさげ)
柄がすべて上向きになっている

色無地(いろむじ)
一色無地の染めのきもの

小紋(こもん)
おしゃれ着の代表格

紬(つむぎ)
しっかりとした質感。通が好む魅力が豊富

スピード買取.jp