不要な着物は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年09月23日

着物買取をしてもらってタンスを整理することができました

古い着物タンス

断捨離をしようと思った時、どうしても着物については躊躇をしてしまうところがあります。
それは着物を購入する時に、洋服と違って高い金額で購入しているからです。
また、誰かから受け継いできたということもあり、そのことをまた、誰かに受け継がないといけないのかと悩んだりすることがあるのです。

しかしそのように悩んだとしても、結局のところ全く使うことなく、タンスの肥やしとなっている現実があるのです。
そのため着物を着ないと決断した時、思い切って断捨離をしたほうがいいと思うようになりました。
そして着物を捨てることは、少しためらったので、少しでもお金にすることができる、買取を依頼しようと思ったのです。

私が買取をお願いしたところは、着物買取専門店です。
その店は着物の買取を専門としているので、安心して依頼をすることができました。
またその買取方法として、出張買取をしてもらうことにしたのです。

着物を買取をしてもらう時に、もうひとつの問題点として、その店まで持ち込むことが面倒だということがあるのです。
その点、買取を出張できてもらうことができると、持ち運びの手間がなく、本当に助かりました。

早速その業者の方に見てもらうことにしたのです。
私は着物について、あまり保管方法が自慢できる方ではなかったので、買取価格がつかないものもあるだろうと予測をしていたのです。
それでもいいと思って、査定をしてもらえるだけでもラッキーであると感じていたのです。

すると振袖に関しては、シミやシワなどがなく状態が良いと言うことで、予想をはるかに上回る買取価格で買取をしてもらうことができました。
またその他の着物についても、いくつか買取をしてもらうことができたのです。
しかも、その着物以外の小物についても買取をしてもらうことができました。

その後はタンスの中がスッキリとして、とても清々しい気持ちになっています。
いざ買取をしてもらうと“もっと早く決断をすれば良かったな”と思ったりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ着物買取業者
バイセル
バイセル
着物買取種類

黒紋付(くろもんつき)
日本の心を表現する「最高の礼装」

留袖(とめそで)
最も格の高いきもの。紋の数で用途が変わる

訪問着(ほうもんぎ)
ひと続きの華やかな絵羽模様が特徴

付け下げ(つけさげ)
柄がすべて上向きになっている

色無地(いろむじ)
一色無地の染めのきもの

小紋(こもん)
おしゃれ着の代表格

紬(つむぎ)
しっかりとした質感。通が好む魅力が豊富

スピード買取.jp