不要な着物は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年09月23日

人気の着物買取 高額買取のコツとは

人差し指を立てる女性

なかなか着る機会がなく、タンスや押し入れの中にしまい込んでいる着物はありませんか。そんな着物を時に高額で買取をしてくれる着物買取が、人気を集めています。ほとんどの着物買取が、査定の手数料を無料で提供しています。また業者によっては、無料の出張買取や宅配買取に応じているところも。近年、着物の価値は上昇傾向にあり、着物の買取価格も上がってきています。着物買取を利用するなら今がチャンスです。

今回は着物を高額買取してもらうためのコツや、高額買取してもらいやすい着物の特徴をご紹介します。ぜひチェックして、着物買取をよりお得に活用しましょう。

着物を高額で買い取ってもらうために最も大切なのは、着物の産地や価値を証明することです。伝統工芸品の着物であれば、着物の産地を証明する証紙(着物の登録商標のようなもの)を、査定の際に提示すると、買取価格が大幅にアップします。また、ブランド品や高級デパート・呉服店で購入した着物であれば、どんなシーンで買ったか、査定士に詳しく説明すると買取価格が上がる可能性があります。
次に高額買取してもらいやすい着物についてです。一般的な古着と同じく、大切なのは商品の状態が良いかどうかです。買取後すぐに転売できるような状態の良い着物は、高く買い取ってもらえる可能性が非常に高くなります。ですからもし、着物に汚れなどを見つけた際には、クリーニングに出してから、査定してもらうと良いでしょう。

また着物の丈も、買取価格に大きく関わります。大きい丈の着物の方が新たに仕立てる際に重宝するため、買取価格は上がります。大きめの丈の着物があったら高額買取のチャンスかもしれません。

ご紹介した高額買取のコツはいかがでしたでしょうか。高額買取のコツと高額買取してもらいやすい着物の特徴をしっかり押さえて、できる限り高い価格で買い取ってもらえるよう、工夫しましょう。少しの工夫で査定額が数万円上がった、ということもあるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイトおすすめ着物買取業者
バイセル
バイセル
着物買取種類

黒紋付(くろもんつき)
日本の心を表現する「最高の礼装」

留袖(とめそで)
最も格の高いきもの。紋の数で用途が変わる

訪問着(ほうもんぎ)
ひと続きの華やかな絵羽模様が特徴

付け下げ(つけさげ)
柄がすべて上向きになっている

色無地(いろむじ)
一色無地の染めのきもの

小紋(こもん)
おしゃれ着の代表格

紬(つむぎ)
しっかりとした質感。通が好む魅力が豊富

スピード買取.jp